中南勢清掃有限会社の企業理念・経営方針

企業理念

「水」を考えることで、
「あたりまえの日常」を
守っていく。

経営方針

水を考え、常識を守り、環境を変えていく

今から40年前、昭和50年に中南勢清掃は誕生しました。
そのときから「人々のあたりまえの生活を
あたりまえにすごせるように水処理する」をめざして、
中南勢清掃は仕事を続けてきました。
時代は変化して、今や下水道は
生活に重要な役割を持つものとなりました。
下水道をなんの心配もなく
あたりまえに使えるようにすることが私たちの使命です。

沿革

昭和50年 伊勢市馬瀬町に会社の前身となる事務所を開設、御薗村新開に駐車場及び事務所を開設
昭和51年 法人組織とし、社名を中南勢清掃有限会社とする
本社を伊勢市大湊町に移転
昭和60年 伊勢市御薗町新開96-4 に中南勢清掃ビル建設
昭和61年 創立10周年記念式(ビル完成披露)
平成13年 設立25週年を迎える
平成28年 設立40週年を迎える